『できる☆』が育つ家          

<お二人のヴィラ三楽>

一線を退き、熟成の時
セカンドライフか、ゆるやかな継続ジョブ
時間の自由があり、フリーハンドの暮らし
改めて二人で流れに向き合う

住まいは、大事な大きな舞台です
一人で楽しむ
二人で楽しむ
孫や友だちと楽しむ

プロトタイプ

健康が第一です
熟睡したいです
静かさです
寝る前の穏やかな明りです

朝の光で満たします
セロトニンが出ます
運動して増加します
ドーパミンとノルアドレナリンがでます
認知症予防や軽減になります

冬は暖かくしたいです
安眠に欠かせません
住宅内の温度差を無くしたです
身体に負担をかけたくないです

過保護はいけません
バリアフリーに意識的に段差を設けます
動く身体を維持します
億劫がらず、いつまでも前向きに

多来客

拡がりの中で、皆が集まります
大きなテーブル・机・作業台もいい
食卓、ソファ、上がり畳・彫込み座卓もいい
若いゲストには、ロフトがいい

二人で料理します
旅に思いを馳せます
散策し、気張らし、ゲームをします
共にある時を励まし元気づけます

それぞれの居場所があります
コーナーですか、個室ですか
互いに空気になってますか、少しお邪魔虫ですか
寄り添いながらも、一人の時間も大切です

畳の間

仏間

Top
Copy Right Sousekkei Co.,Ltd. Since 1989

(株)綜設計: 名古屋市中村区太閤4-5-18-202 TEL 052(485)6078  FAX 052(451)3177